発酵・醸造食品の製造・研究・技術開発のための食材・素材・機器専門展

第1回 国際発酵・醸造食品産業展

発酵・醸造食品の製造・研究・技術開発のための食材・素材・機器専門展 第1回 国際発酵・醸造食品産業展 会期:2022年11月29日(火)13:00~17:30・30日(水)10:00~17:30・12月1日(木)10:00~17:00 会場:東京ビッグサイト 南展示棟発酵・醸造食品の製造・研究・技術開発のための食材・素材・機器専門展 第1回 国際発酵・醸造食品産業展 会期:2022年11月29日(火)13:00~17:30・30日(水)10:00~17:30・12月1日(木)10:00~17:00 会場:東京ビッグサイト 南展示棟
展示会説明会

発酵・醸造食品大国の日本の食文化拡大のための3日間
世界中の発酵・醸造関連技術・サービスが一堂に集結

国際発酵・醸造食品産業展とは

日本初となる『国際発酵・醸造食品産業展』は、食材を微生物などの作用で発酵させることによっての味の向上、保存性の向上、食材や調味料などの生成、更には健康への効果増大などの様々なメリットを向上させることのできる食品産業の中でも最も歴史の古い加工食品である【発酵食品】【醸造食品】にスポットを当てた日本唯一の専門展です。
近年では、発酵・醸造食品の研究が進み、食品の品質や味の向上だけでなく、その大きな健康効果のエビデンスが数多く発表され、発酵・醸造食品への注目がさらに高まってきています。特にコロナ禍で自然免疫力の向上が必要される中で、腸内環境の改善による免疫力の向上やダイエット効果、アンチエイジング効果、そしてリラックス効果によるストレスの軽減などに効果を発揮し様々な発酵・醸造食品を創り出す、麹や酵母、乳酸菌などへの研究も進んでおり、今後も新たな商品・技術が出てくることが予想されています。
本展では、この注目される発酵・醸造食品の産業が発展し、人々の食文化を豊かにし、発酵・醸造大国である日本の食品を世界中に流通させられるよう、発酵・醸造に関わるあらゆる食材、素材、研究機器、製造設備、検査機器、パッケージ製品を集め、東京ビッグサイトにて盛大に開催いたします。
日本の誇る発酵・醸造食品産業の発展と拡大に寄与してまいりますので、皆様のご協力を心よりお願い申し上げます。

開催概要

展示会名 第1回 国際発酵・醸造食品産業展
会期 11月29日(火)~12月1日(木)
(・11月29日(火)13:00~18:00 ・11月30日(水)10:00~18:00 ・12月1日(木)10:00~17:00)
会場 東京ビッグサイト 南展示棟
主催 国際発酵・醸造食品産業展事務局(TSO International株式会社 内)
共催 一般社団法人ウェルネスフード推進協会

What's New

2022.02.10
サイトをオープンいたしました。

同時開催展

健康・未病産業展2022

本展の感染症対策ガイドライン

展示会場では、徹底した新型コロナウイルス感染症予防対策を実施いたします。

感染症対策

※体調の優れない方、37.5度以上の熱のある方などは、医師・看護師の判断により入場をお断りさせていただく場合がございます。感染症対策の一環として、セキュリティを高めた運営にご理解とご協力をお願いいたします。

無料で出展資料を請求する無料で出展資料を請求する